Melbourne Life Live

世界一住みやすい都市メルボルンでの生活の中から、世界に飛び出したい!思い切った挑戦をしたい!そんな前を向く人の少しプラスになればいいな。


うさぎ お金の話 ワーホリ

ワーホリできたけど仕事どうしよーというあなたへ

2017/04/11


今からメルボルン以外の街について書きます笑

このブログ上でメルボルンを選ぶべき5つの理由と大々的にメルボルンを押しているものの、仕事結構あるよということを書いているものの、本日はちょっと別の街での仕事についてご紹介します。

と、いうのも、、、メルボルンと私たちが一般的に読んでいるエリアってかなり広いものなのです!

つまりメルボルン(CBD)の周りにある地域も含めてメルボンとまとめているのです。

そして、その周りの地域に行くほど日本人も少なく、求人倍率も下がるから仕事が見つかりやすかもというお話です。

 

メルボルン(CBD)から車で1、2時間ぐらい離れたところ

例えば、Geelongという街。(こちらはうさぎが 今一番行きたい街でもあるのです。)

アバロン空港の方にCBDから100kmぐらい行くとあるこちらの街、海辺の街でとても綺麗だそう。


メルボルンの中心地から離れていることもあり、あまり生活の拠点を置く人はいません。従ってジャパレス出会ってもジョブオファーがたくさんあるのです。

中には超長期、永住権に向けてビザのサポートをしてくれるという申し出もあります!

 

例えばモーニントン半島(温泉で有名ですね)

モーニントンというCBDから車で1時間から一時間半ぐらい離れたこと場所でも定期的に住み込みのジョブオファーがあります。

こちらも海辺の町で、サーフィンや海水浴が楽しめるリゾートな感じの街ですね。

Days like today @mangotrails #rye #visitmorningtonpeninsula

A post shared by Mornington Peninsula (@visitmorningtonpeninsula) on


こちらに来る前からそういったジョブオファーを見つけて置くと初期費用が少なくてもすみますね。

かなりまとまったお金も稼げるようで、うさぎの知人は車を買ってシティの方まで遊びに来ていました!

 

アリスプリングス

メルボルンはどこに行ったのか!?と言われそうですが、友人ががっつり働けたみたいなのでご紹介します!

がっつり場所を変えて、がっつり稼ぎたいあなたにオススメなのが、アリスプリングス。

アリスプリングスはウルルへの玄関口として有名な街。しかし人手不足ということもあり、クリーナーや工事、カフェなどとにかく求人があるそう。

アリスプリングスに関しては、うさぎの友人が記事を書いているので以下をご覧あれ!

ちなみな彼の記事にはレジュメ配り術もあるので、頑張って都市部で仕事をゲットしたい方は参考になります!

 

まとめ

最初は心折れることや稼ぎなど不安や心配がつきものですが、真面目に真摯に取り組んでいたらよくしてくれるので(普通のことですが)仕事を見つけられたら頑張ってみましょう。素敵なワーホリ、オーストラリアライフを応援しています!!

 

いつもMelbourne Life Liveをご覧頂いてありがとうございます。これから留学しようという人、もう留学した人、今まさに暮らしているという人、そんな日本を飛び出してみたいという人に向けて記事を書いております。何か少しでもお役に立つことがあれば幸いです!

 

 

 

 

-うさぎ, お金の話, ワーホリ