Melbourne Life Live

世界一住みやすい都市メルボルンでの生活の中から、世界に飛び出したい!思い切った挑戦をしたい!そんな前を向く人の少しプラスになればいいな。


うさぎ ワーホリ 留学生必見!

ぶっちゃけどうなの?格安留学

2016/12/20


オーストラリアに来る前セブ島やフィジーに留学していましたという人は結構多い。

 

Something is wrong.
Instagram token error.
1

うさぎはこの辺の知識にかなり疎く、というより全くのリサーチ不足だったためオーストラリア渡航前に検討すらしなかったけど、セブ島やフィジーに留学後オーストラリアに来ている留学生がたくさんいて驚いた。

実際にセブ島時代の留学仲間がメルボルンにいるからここまでやってきましたという留学生やファームにセブ島留学時代のつてを使って行ってきますということでかなり好条件でファームジョブが決まった留学生など。全く知り合いのいない状態で来たうさぎからはとっても羨ましい人脈を持っていたのはセブ島、フィジー留学経験者たちだった。

当然、それだけではなくうさぎはメルボルンの英語学校で費やした学費の三分の一にも満たない金額で3−6ヵ月間のセブ島留学をしてきましたという留学生ばかりで、英語を学ぶ上での費用を抑えつつワーキングホリデーや世界周遊を楽しむ計画を立てていた。

様々なサイトを見てみると安いだけでなく、結構快適な環境で勉強できそうなプランがほとんどでかなり魅力を感じる提案も多い。

経験者にも聞いてみたがどうやらみんなが人気のセブ島留学をするポイントは2つ

1.とにかく安い。

ワーホリで人気のカナダやオーストラリアで英語を学ぶよりも大幅に安い金額で英語を学ぶことができる。中には学費と宿泊費が0円という驚きのプランも存在するほどだ。(本格的な留学の前にまずは0円留学
ワーホリで何カ国か回っている友人に言わせれば『英語学校に行きたければセブ島やフィジー、フィリピンで学ぶ方が良い。金銭的負担が少ないことがなりより勉強に集中できることにつながるから。』なるほどこの言葉にはうさぎもぐうの音も出なかった。

2.英語を本気で学べる。

格安なだけでなく英語習得に向けてかなり良い環境で勉強できるようにパッケージが組まれていることがほとんどだ。(本気で学ぶならガチ留学
なかには1日まるまるマンツーマンでの授業というものもあり、これなら嫌でも英語を話さないといけなくなる。嫌でも英語が上達するなんていうコピーもあるが全くその通りだろう。

 

留学そのものの費用を抑えて着実なスキルアップが狙える格安留学。学生はもちろんのこと、社会に出で働く人にとっても格好のスキルアップの場所だろう。

付け加えるなら、英語力に自信がついた上で英語圏の国にワーキングホリデーや専門コースでの留学をすることはさらに効果的と思える。

セブ島、フィジーへの留学には多くのパッケージや留学エージェントがあるので一度資料を見てみるのも良いのではないだろうか。




-うさぎ, ワーホリ, 留学生必見!