Melbourne Life Live

世界一住みやすい都市メルボルンでの生活の中から、世界に飛び出したい!思い切った挑戦をしたい!そんな前を向く人の少しプラスになればいいな。


うさぎ ワーホリ 留学生必見! 知っ得

知っ得!留学エージェント!その2


留学エージェントの強さとは?

留学エージェントは単なる学校の案内とかホームステイ先の紹介してくれるものでお金取られるだけ、と思われがちですよね。

でも実はビザや学校の条件を左右するかなりの力を持っているんです!

 

基本ビザに対するカウンセリングや取得ヘルプはできません。

いきなり腰をおるようですが、留学エージェント自体はビザに関して何もすることができません。本来は専門の資格(immigration lawyer)を持った人しかできないのです。ですので留学エージェントが代行でビザを取ることはできません。(結構やってるところは多いように思いますが。。。)しかしビザの特性を理解しサポートしてくれる心強い味方です。特に長く滞在したい人にはとても力になってもらえます。

例えばワーキングホリデービザから学生ビザに切り替えて勉強したいという人は協力的なエージェントを見つけると将来的なプランまで見えて安心です。

 

学校の条件交渉はエージェントの専務事項!

多くの外国人が学びに来るオーストラリアでは学びの場が広く開かれています。英語はもちろんのことホスピタリティーやアカウンタント、ビジネスといった専門的なことを学べるカッレッジが数多く存在します。

とくにビザ切り替えを検討する人は学費を払うため働きながら学校に行きたいという人がほとんど。通常オーストラリアでは学校の授業がある期間は週に20時間まで労働が認められています。ちなみにホリデーやコースとコースの間にある休暇中は学生でもフルタイムで働くことができるのです。

これらの就労条件を活用して学費を払っていくのですが、この支払い方法もエージェントは学校に相談し、分割払いや入学金の免除等様々な交渉をしてくれます。また原則的に学校を変えることはできませんが、エージェントにお願いすれば転校させてもらうことも可能です。(当然、様々な条件によります。)

こういった交渉を個人てしようと思ってもかなり難しいところがあります。しかしエージェントは学校に対してかなり強い力を持っているので私たちが思っている以上に様々なことに関して交渉してくれます。

 



狙い目のエージェント

ここまで色々書いてきましたが、エージェントは星の数ほどあって結局どこがいいのよ、ということについて。

うさぎ個人のオススメは色々回ってみるっということです。結局見て回れかよっという感じなので、付け加えて、多分、多分個人でやっているようなエージェントは実は親身でいいかもしれません。紹介してもらえる学校は少ないかもしれませんがおそらく学校と密に連絡をとってやっている感じがします。

個人の将来設計など責任ある立場の人が親身に相談に乗ってくれるのでその点もいい感じかと思います。

 

結論!

留学へ出る際は学校の値段やサービスに関して留学エージェントを活用しながら情報収集をお勧めします。授業料がエージェントによっても違うので好条件ならそのエージェントにお願いしてもいいと思います。

ビザの切り替えや転校を考える際は1件でもいいので現地エージェントと話をすることをオススメします。実は学生ビザの申請が今年7月から難しくなっておりトラブル回避の意味でもアドバイスをもらうと心配事が少なくなるはずです。

 

 

 

-うさぎ, ワーホリ, 留学生必見!, 知っ得