Melbourne Life Live

世界一住みやすい都市メルボルンでの生活の中から、世界に飛び出したい!思い切った挑戦をしたい!そんな前を向く人の少しプラスになればいいな。


うさぎ

海外に出るなら覚えておきたい、人の見分け方。


今日は不思議なテーマでいきます!

人の見分け方!

 

とにかく面白半分、半信半疑、迷った時の一意見ぐらいと思って読んでくださいね。

うさぎもついにこんなテーマに手を出したか、待ってました!という方こちらに別ブログやってますので面白半分で見てみてください!

海外に出てとにかく出会う人の数が爆発的に増えますよね!

そんな中、この人本当に大丈夫??という人いると思います。こちらで出会う日本人も含んでの話です。

まずそういう人は付き合うのやめましょう。当たり前ですね。

それから合わない人。無理して人脈を広げようとする必要なんてない!というのがうさぎの個人的意見です。

そういう人たちと付き合いで散財するより、何か別の体験や経験の為にお金を使う方がいいよですよね。

 

いういうパッとわかる人たちは置いておいて。

いい人の顔をして寄ってくる、よくない人に注意しましょうというお話です。

こんなテーマなので国内でも同じことですが、こんな3タイプには注意しましょう。

 

人の悪口を言っている人。

言われなくてもわかるとなるかもしれませんが、自然な会話の流れとして人の悪口、噂話で盛り上がってませんか?

陰口を叩いてAさん盛り上がった。なんてことがあったら、AさんはBさんとあなたの影口で盛り上がっていますよ。

気の知れた仲という人ならまだしも、付き合い始めたばかりの人でこういう人に出会ったら様子を見てみてくださいね。

Aさん、自分の悪口で自滅します。。。

 

浅知恵を使う人。

よくよく考えて見たらなんかなーっていうことを言いふらしたり、小賢しく浅知恵を振り回してくる人。

そんな人の言うことは鵜呑みにしないことをお勧めしますね。

理由は簡単であんまり使えない情報で自分の信用を落としかねないからです。

ご本人が勉強されたり、実際に体験してきて得られた知識ということならわかるのですが、また聞きに聞き耳を立てて得たような

情報をあたかも自分のものとして話している人は、よーく見て判断してみてくださいね。

『なんでそんな事知ってるの!?』とさらに情報に突っ込んで見ればボロがでるかもしれませんね。

 

グチグチ文句いいながら怒る人。

多少の文句を言うのは普通として、いつまでたってもグチグチ言ってる人っていますよね。

そいう人の多くは仮に相談に乗ってあげたとしてもあれこれ理由をつけて、あなたの言うことをやろうとしません。

逆にあなたの方が疲れてしまう、エネルギー泥棒の可能性があります。

そんな人は放って置くのが親切です。

あなたが、「もういいじゃない」と思ってもまだグチグチ言ってる人との会話は早めに切り上げましょう。

 

 

 

以上いかがでしょう。

うさぎ個人の意見ですので、嘘半分ぐらいで思っていてください。

でももし、出会った人をみて、ここに書いてあることを思い出したら、、、ちょっとご用心を。

あなたの気づきに繋がれば幸いです。

-うさぎ