Melbourne Life Live

世界一住みやすい都市メルボルンでの生活の中から、世界に飛び出したい!思い切った挑戦をしたい!そんな前を向く人の少しプラスになればいいな。


コアラ 生活

自分を持つことの大切さ


 

今年もあと残すこと4日になりましたね!皆様はどうお過ごしでしょうか。私たちは仕事仕事の毎日、今日は念願のうさぎと共にお休みをいただきまったり過ごしております。

今年も終わりということでコアラらしからぬ話題を一つ。

皆さん本を読むことってありますか?わたしは年に1-2回程あります。はい、かなり少なめwwwそもそも字を読むことでさえ、”めんどくさっっっ”と思ってしまうほどプライベートはかなりコアラのような生活をしています(笑)オージーレイジーといわれるのはこれが国民性だからかと。。(笑)

その中で1冊だけですがコアラが何よりも心に残る本をご紹介いたします。

 

高校時代この本を読んだ私は、こんなに自信に満ち溢れた素敵な女性になりたいと、とても刺激を受けました。

ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法

コアラの高校時代は、地元と対立する市の高校へ入学したため、同級生から”コアラさん”というようにさん付けに付け加え、敬語で男子生徒は話しかけてくるほど警戒されてました(笑)実際私の地元の友達が少しヤンキーだったりギャルだったりというだけで、私自身は一般のどこのでもいるような学生でしたw女子生徒は数少ない友達がいましたが、なんだか無理をしているような。。。何とも言えない環境で模索しておりました。

 

そんな時、ぷらっと放課後近所のショッピングセンターでふらふらいていた時、普段なら入ることのない本屋へ。。。目に飛び込んできたのがこの本でした。

”このモデルさんとってもきれい”と第一印象。次に。”私は私。???”

そう、この私は私。という言葉、当時のコアラは毎日心の中で唱えていた呪文の一つでした。呪文というとなんか聞こえが悪いですが。。。自分のポリシーというか、キーワードというか。

そこで、通じるものを感じ買って読みました!

NYCを拠点に働き生活をする女性が、アジア系だからという差別や、NYでの女性の生き方について、自分に自信を持つことの大切さについてなど、当時の自分にピッタリな内容でした。

現在何かに模索している、あるいは壁にぶち当たっている、きれいになりたい!もしそう思うならぜひ一度ご覧いただいてはどうでしょうか。少しでも気持ちに変化が現れると思います!

女性は強いです!!!私たちは何でもできます!!!

そう伝えてくれる素敵な本のご紹介でした^^

WE CAN DO ANYTHING!!!

 

 

-コアラ, 生活